あかね雲

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ ワールドトリガー □

【ワートリ感想】147話「ヒュース②」感想

<あらすじ>
 ランク戦で完勝した三雲隊。
 三雲は玉狛支部で待っていたヒュースから入隊の希望を伝えられる。
 上層部からの圧迫面接が、いま、はじまる……!


<感想>
 迅さんエプロンが良く似合いますね。いずれ、ユーマや修のエプロン姿も出てくるのかしら?
 ユーマや修や千佳のエプロン姿……見てみたい!
 先輩たちが食事当番しているんですから、当然修たちだって食事当番まわってきますよね。作中で出てきてないだけで。
 うーん、見てみたい。すごく可愛いだろうなあ。
 背が足りないから台所に台を置き、その上に乗って和気あいあいと料理をするユーマや千佳。見たい! です。

 迅さんってイクメンになりそうですよね。ただし、この人が恋愛するのって作中トップクラスにしんどいだろうなあ。
 カゲの比じゃないですぜ。カゲのサイドエフェクトは恋愛の障害にもなりますが助けにもなります。恋愛でトリップ中は相手のラブが直接届くようなもんですから、カゲを好きになる女の子さえいれば、その子の「あなたが好き!」っていう気持ちもダイレクトに届くんですから。
 そうなれば、何だかんだいいつつもカゲはかなりの確率でほだされるでしょう。
 そして歯のギザギザをのぞけば、カゲはイケメンだしポイントはアレですが純粋に強いし……結構もてる要素は揃ってると思うんですよ。

 一方、迅の方は……想像するだに可哀想……。
 相手の女性を見た瞬間にその未来がいくつも見えて、この子と付き合おうかとか思った瞬間に、自分が戦闘で死んでその子が泣く未来とか、結婚する未来とか、別れる未来とかが見えるんでしょ?
 ハッピーエンドの未来だけが見えるのならともかく、悲劇の方ももれなく見えるわけで、やってられないですよね。

 となれば、師匠とか母親とかを亡くした時の迅さんは……。
 ――真面目に想像するとあまりに悲惨すぎるので考えるのをストップしました。
 管理人は何気に、迅の未来視って作中トップの「所持者にとって不幸なサイドエフェクト」だと思っています。
 作中トップの「使える」サイドエフェクトでもありますけど。

・ヒュースは登場するたび何か食べてるな……。
 イケメンも、物を食べているときは頬が膨らんでイケメンが崩れていい感じです。
 ヒュースが幼児から強奪したおやつだの麺類だの鍋だのを食べてる姿、結構好き。
 それにしても玉狛、ほんと緩いなあ。
 修も最初にここに来た時は「緩い……!」って驚いていたのに、今やもう完全に染まってます。
 捕虜と一緒に鍋をつつく玉狛一同。そしてそれに何の疑問も抱いていない修! 
 おーい、そいつ、一応、敵なんだけどー。
 
・角はトリオン体で何とかなる
 あ、そーか。
 前々からこのために張っていたのかな、「トリオン体で日常生活をする人もたくさんいる」っていうのは。
 それをデータブック読まない読者に判りやすく提示するためにも、あの首ちょんぱがあったのかしら。
 トリオン体の外見は任意で変えられるので、角取るのぐらい、簡単ですよね。

 ……ただ、上層部の許可は必要でしょうねえ。

 ・ヒュースがやたらと態度がでかい。
 まあ、前からだけど……。
 小南にダメ出しされるくらいには捕虜としての態度がなってない。
 そりゃあタヌキおじさんも、「玉狛に置いておくと捕虜も態度が大きくなる」ってぼやきたくなりますって。
 タヌキさん側から見たら、玉狛ってほんと頭痛の種。そりゃあイヤミの一つも言いたくなりますよね。

 ・ヒュースは故郷に帰った後、どうするつもりなの?
 ユーマが反応していないってことは、チカはどうでもいい母国に帰れればいいっていうのは「ウソ」ではないんだろうけど、帰ったあとも気が変わらないかが問題です。
 今は本心でも、時間が経って気が変わったら、そこまでなんですよね。ユーマの能力はそこまで見破れない。
 三雲隊に入れてもらって遠征に同行するってことはチカもとうぜん一緒で、アフトクラトルに帰って、主人と再会したら主人がすでに『神』候補に祭り上げられていて……という状況になったら、ヒュースは気を変えるんじゃないですか?
 うん、遠征にチカは置いていきましょう。それがいい。
 遠征でペイルアウトすると遠征艇に戻る=遠征艇ごと制圧されたら無意味なんですから。

・上層部は説得できるのか?
 これについてはなー。
 管理人は、「苦労はしても説得成功するんでしょ」って思ってしまうスタンスです。
 迅が推進しているという一事でもって、どうしても「大丈夫だろ感」が漂ってしまう……。
 よくいえば安心感、悪く言えば緊張感の欠如に繋がってしまうのが迅の存在。
 ……作者さま、迅を殺したりしないよね? ね?

 また、上層部が渋っても、「俺のサイドエフェクトが~」の一言で黙らせられそうな気がします。
 アフトクラトルから捕虜を取り戻すには、内部協力者が必須っていうのも確かですしね。
 ヒュースのこの石頭を協力させられればの話ですが。……できるんだろうか、コレ。





次の記事へ行く

ワールドトリガーの部屋に戻る


関連記事
スポンサーサイト

*    *    *

Information

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。